出逢いはネットのゆう&きぃ☆ 漢なゆうと乙女なきぃが綴るよもやま話♪♪ 最近はきぃが中国版ラグナロクオンライン(仙境传说RO/スマホ版RO)のプレイ日記的なことをメインに書いています。 本家ROも中国語も知らない初心者なので、内容も初心者向けです。

過去のオレの文章。 @きぃ

 0
文章には気持ちがこもる。それはもちろん誰にでも。オレにでもだ。 ゆうとHPで知り合った頃のオレは文章を書くことがとても好きだった。授業中はノートにガンガン書きまくっていたし、友達ともよく手紙交換していた。
書いていたのはノンフィクションで、小説は書けなかった。なぜって…想像力が乏しかったからかな。妄想力は人一倍あるのにどうやっても書けなかった(苦笑。

5年程前。オレは文章を公開していたことがある。
今現在のHPよりも前に、ピッチ専用コンテンツの投稿型メールマガジンに投稿してた。このメルマガは誰かが文章を投稿し、メルマガのスタッフが選んだものがメルマガに載るというとてもシンプルなシステム。
常連だったオレはよくメルマガに載っていた。おもしろいですとファンレターをもらうこともあった。毎日ピッチのメール最大文字数である1000文字を打ち、1000文字じゃ足りないときは2000、3000と分けて投稿してた。ピッチの変換辞書を覚え、ブラインドタッチも出来るのが当時のちょっとした自慢だったっけ。

今思えば懐かしい思い出…。
ゆうと出会う前にオレが好きだった人もここで知り合ったのだけど…その話はまたあとにします。


文章って不思議ですよね。
ゆうがオレの文章に興味を持たなければ今のこの同棲生活はないし、このブログも存在してなかった。2年間遠距離恋愛していた人との別れに苦しみ、今でもきっと誰とも交流せずにしなかったと思う。過去のオレの文章は…何かを感じさせるようなものがあったのかな。それは今でもあるのかな。どうなのかな。

ゆうと一緒にブログを書いて、いろんな人に見てもらって、何かを感じてもらえて。どんな風に転ぶかなんて分からないけど、文章を書くことで救われるのならオレは今後もずっと書き続けていくと思う。
うん…何があっても、書き続けたいな。

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply