出逢いはネットのゆう&きぃ☆ 漢なゆうと乙女なきぃが綴るよもやま話♪♪ 最近はきぃが中国版ラグナロクオンライン(仙境传说RO/スマホ版RO)のプレイ日記的なことをメインに書いています。 本家ROも中国語も知らない初心者なので、内容も初心者向けです。

血の出しすぎで貧血になり、女性のしんどさを体感した日。 @きぃ

 0
20170404_1.jpg
先生:「ちゃんと止血して止めないと危ないですからね」
きぃ:「はい、わかりました。」
 
 
少し前に「肺炎→インフルエンザ→ウィルス性胃腸炎→蕁麻疹→? @きぃ」でも書いたけど、まだ4月だというのに今年は何かしらあるのかもしれない。
厄年ではないけど(そもそもあんまり厄年とか信じてないけど)、今年は特に気をつけなさいって言われてるような気がする。
 
ゆうちゃんがいろいろ書いてくれたので(きぃさんが救急車に乗ってった @ゆう)、詳細は割愛。
 
初めて救急車に乗れていい経験だった♪意識ある状態だったし、車内もじっくり見れた。
ばっちり整理整頓されてた。(当たり前か^^;
 
以前話題になってた病院のたらい回しは、京都府内でも普通にあるようで、何件か電話してた。
〇〇病院はダメだったとかの声も聞こえてきたし。
結局、耳鼻科がない病院しかなかったみたいで、「耳鼻科は専門にしてないですが、〇〇病院でいいですか?」って救急車の人に聞かれたんだけど、そのときは不思議に思ったね。
そこしかないんだったら聞く必要ないんじゃない?って。なんで聞くんだろうって。
 
でもいざ帰るってなったときに、帰りは家までタクシーだってことに気付いて。
病院がまぁまぁ遠かったから、帰りのタクシー代を心配してくれたのかもしれないです。
 
 
病院では応急処置レベルで、実際の治療は翌日耳鼻科でされました。
鼻血が止まらないときはレーザーで患部を焼くのが一般的なようで、ジリジリというかビリビリというか、感覚としては電気みたいなので焼かれました。時間的には短いですが、それでもなかなか痛いです。
 
でもしんどかったのはそのあと。
前日の病院での応急処置は止血がメインだったんだけど、ちゃんと止血できてなかったみたいで、血の塊が口の中までいってて。
レーザーで焼いた後は、血の塊を取る作業に移りました。
いっぱい血を吐きました。器具で鼻から血の塊を出して、口からもいっぱい吐いて…。
 
終わった頃にはふらふらで立てませんでした。
既にティッシュ1箱分を使用するくらいの出血(鼻血)を前日していたし、貧血状態だったのかも。
翌日もしんどくしてたら、ゆうちゃんからは「乙女の世界へようこそ」って言われた。笑
これが毎月かと思うとたしかにしんどいね。
 
 
…で、今に至る。
あれから1週間経って貧血はなくなったけど、鼻かむとまだ血の塊が出るんだよね…。
いつ止まるんだろ?もう一度耳鼻科に行った方がいいのかもしれない。
 
 

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply