出逢いはネットのゆう&きぃ☆ 漢なゆうと乙女なきぃが綴るよもやま話♪♪ 最近はきぃが中国版ラグナロクオンライン(仙境传说RO/スマホ版RO)のプレイ日記的なことをメインに書いています。 本家ROも中国語も知らない初心者なので、内容も初心者向けです。

【小1(7歳)】子供向け/教育ランキング1位のiPadアプリ「算数忍者」 @きぃ

 0
20170316_1.jpg
 
成績表あり、反復学習+やりこみ要素あり…の、楽しくたし算ひき算を勉強できるアプリです。アプリ名は「算数忍者〜たし算ひき算」。
 
 
算数の得意・不得意って、どれだけ問題数を解いたかがカギになると思う。
その点で言えば、このアプリはやりこみ要素に重点を置いていて、勉強すればするほどコレクションが増える。子供も気付かないうちに成績が良くなるので、なんでだろうって思うかもしれない。
「成績表」という見える形で勉強の成果を見れるのも親としておいしい(^^
 
よくあるゲームのように、マップ形式になっています↓
コース上にある〇を、ひとつずつ選んで、決められた問題数を解いていく形。
 
20170316_2.jpg
 
 
始まると、問題が出てきます↓
敵の忍者(右)が少しずつ近付いてきて、自分の忍者(左)のとこまで来たら不正解。
 
敵が近づく前に問題を解く、ということを繰り返すことでステージクリアになります。
 
20170316_3.jpg
 
 
成績表はこんな感じ↓
この画像は次男(5歳)の成績表なので、不正解数もそれなり(^^;
 
でも5歳で500問もやってる、というのは褒めポイントだと思う。
足し算引き算だなんて難しいと思うのに、続けられるのはこのアプリがおもしろいからでしょうね。
 
算数マスターへの道、というのも切り口の違う成績表のようでやりがいあると思う。
 
20170316_4.jpg
 
20170316_6.jpg
 
 
コレクションカードもたくさん。
毎日遊ぶだけで1日1枚もらえます。もらうタイミングは他にもある、のかな?
 
20170316_5.jpg
 
 
このアプリ、ここまで機能が豊富なので、無料なわけありません(^^;
子供たちはお誕生日やお年玉とかで親戚方からお金をもらうので、そのお金で購入。
360円でしたが、360円の算数ドリルだと思えば、すごく安いと思う。
 
 
算数の得意・不得意は解いた問題数に比例する。そう思いませんか?
足し算引き算で自信持てば、それ以降の算数も楽しく学べると思います。
 
 
<追記>
長男(7歳)のデータを見たら、
正解数 1453問、不正解数 72問、合計問題回数 1507回 でした。
 
かなり出来てるし、もう卒業でもいいかもしれないね・・・(^^;
 
 

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply