出逢いはネットのゆう&きぃ☆ 漢なゆうと乙女なきぃが綴るよもやま話♪♪ 最近はきぃが中国版ラグナロクオンライン(仙境传说RO/スマホ版RO)のプレイ日記的なことをメインに書いています。 本家ROも中国語も知らない初心者なので、内容も初心者向けです。

子供の全身に急に出現した、かゆみを伴う赤い湿疹(診察結果) @きぃ

 0
20170311_1.jpg
 
寝る前は出てなかったのに、寝てから1時間後にはこんな状態でした。
 
 
昨日書いた、湿疹・・・というかじんましん(蕁麻疹)のお話。
その後の話も含めてもう少し詳細を書きます。
 
かゆくて寝れないと言って起きてきた長男(小1)。全身を見ると赤い湿疹が出てた。
この湿疹、足の甲にだけ出ていたのを見つけたのは朝のことでした。
 
時系列に並べるとこんな感じ。
 
3/10(金)7:00左足の甲に突然発症
 9:00左足の甲の湿疹がきれいさっぱりなくなる
※かゆみもなくなる。
 →治ったので受診は様子見した。
  調べた結果、じんましんだと推測
 16:00右肩、肘、おへその周りに発症
 20:00長男、就寝
このとき、かゆみはほぼなし
 21:00長男がかゆいと言いながら起きてくる。
全身がかゆいということで見たらすごいことに。
顔と背中以外はほぼ写真のような感じでした。
3/11(土)8:00長男の全身にあった湿疹はきれいさっぱりなくなるw
 →なくなるのかい!という心のツッコミw

 
↑の表にも書いてるけど、湿疹はじんましん(蕁麻疹)の可能性が高いことが昼間に分かりました。
病気による疲労や体力低下が見られたときに出やすい傾向があると。
 
うんうん、たしかに急性胃腸炎で1週間くらいまともに食べれてない。合ってる。
とりあえずかゆみを少しでも抑えるためにも、かゆみ止め(昔、処方された薬)と、アイスノンでかゆいところを冷やして(炎症してるので冷やすと少し落ち着く)、なんとか長男は寝ることが出来ました。
 
 

●皮膚科の先生から言われたこと(診察結果)


朝、じんましんはなくなってたけど、また夜にかゆみが来たら大変なので受診しました。
ゆうちゃんがスマホで写真撮ってたので、先生に症状は見せれました。
(↑写真大事。ゆうちゃんさすがだね!)
 
皮膚科の先生に最近の説明と、↑の写真を見せると、「じんましんですね」と即答。
そして先生から質問を1つ。
 
先生:「食べ物のアレルギーありますか?
きぃ:「いえ、ないです。」
 
先生が言うには、アレルギーじゃないとなると、原因を特定するのは難しいようです。
円グラフ(じんましんの原因分布かな?)を見せてもらいましたが、4分の3くらいは分からないのだと。
そうか。分からないなら仕方ないね。
 
そして処方されたお薬は飲み薬の「ジキリオンシロップ0.02%」。1日2回の7日分。
治っても飲みきるようにしてくださいとのこと。
20170311_2.jpg
 
先生がいうには、じんましんをちゃんと治さないと慢性じんましんになるかもしれないらしくて。
なので、見た目で治ったと思って飲み薬をやめないでくださいね、と言われました。
 
 
お薬ももらったし、これでようやく一安心。
もうすぐ0時だけど、長男は起きてこないので、ちゃんとぐっすり寝れてることでしょう。
 
よかったよかった。
 
 

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply