出逢いはネットのゆう&きぃ☆ 漢なゆうと乙女なきぃが綴るよもやま話♪♪ 最近はきぃが中国版ラグナロクオンライン(仙境传说RO/スマホ版RO)のプレイ日記的なことをメインに書いています。 本家ROも中国語も知らない初心者なので、内容も初心者向けです。

0歳から楽しめる初めてのクラシックコンサート。 @きぃ

 0
かなり疲れてて昨日ブログ書けなかった…。仕方ないので1日遅れです。
 
5月5日はこどもの日ということで、こども向けのクラシックコンサートに行ってきました。え?コンサートにこどもを連れて行って大丈夫??って感じると思いますが、今回行ったコンサートは京フィルの「だがっきであそぼう!」というコンサートで、チラシには0歳児から楽しめるとはっきり書いてあります。
子供向けということは泣いたり叫んだりも当然考慮されてると思うし、大丈夫でしょう!ということで、チケットを事前購入してこの日を迎えました。
 
京都コンサートホールのある北山駅で降車し、まずは昼食。
北山駅近くのBriant(ブリアン)に行きました。ゆうが事前に調べて、焼きたてパンが食べ放題のメニューもある、ということで行きましたが、お昼時は混んでてかなり待つことになります。ウチラは11時前に来たのでちょっとしか待たなかったけど、もし普通にお昼時に来てたら大変なことになってたかも。
食べるところは2階にあったので、ベビーカー持ちにはつらいですね。パンというよりお肉がおいしかったかなと思ったお店でした(あ、でもドライフルーツたっぷりのパンはおいしかったよ!)。
 
そのあとは京都府立植物園へ。
京都子育て応援パスポートがあれば入園料がお得なので、コンサートが始まるまで軽く散策。はっぱが大好きな長男には最高の場所でした。ちまきを買って持ってきてたので、植物園内にビニールシート敷いてみんなで食べたけど、緑がいっぱいのところで食べると空気もきれいでおいしいし、気分がよかったです。
 
それなりに散策したら時間がけっこうないことに気付き、急いでコンサートホールへ。向かってる最中、次男が疲れてお昼寝タイムに入り、そのままコンサートが始まりました。
思ったとおりというかなんというか、泣いたりわめいたりすごかったです(ウチではなく周りが。心中お察しします…)。でも大きな音が鳴ったりすると子供ってビクッてなって音が鳴った方向に目を向けますよね。コンサート中、かなりひどいときが1回だけあって、声も聞こえづらいくらい荒れてるときがあったけど、進行役の人が慣れたように進行を進めて、大きな音を出し始めたら自然と静かになったときは「お~」と思ったな。0歳児からでも楽しめるという言葉に嘘はないなと思いました。
曲も子供が楽しめるような曲だったり、運動会とかで流れてそうな曲だったりで楽しめたと思う。
 
はじめてのクラシックコンサートはシリーズ化されてて、今回はVol.4。子供と一緒にクラシック聞きたいなとかいうときはこのコンサートはいいかもしれない。
 

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply