出逢いはネットのゆう&きぃ☆ 漢なゆうと乙女なきぃが綴るよもやま話♪♪ 最近はきぃが中国版ラグナロクオンライン(仙境传说RO/スマホ版RO)のプレイ日記的なことをメインに書いています。 本家ROも中国語も知らない初心者なので、内容も初心者向けです。

夜中(午前4時)に目が覚めたので夢の話でも。 @きぃ

 0
おなかの痛みと暑さで目が覚める。
なぜか眠くないので、そのまま起きることに。

おなかの痛みはいまだ継続。
昨日は体のだるさ、頭痛、ふらふらする、悪寒、味覚の変化、という風邪っぽい症状に焦りを感じ、ゆうと一緒に0時に就寝。
寝る前に風邪の初期症状に効く葛根湯を飲み、悪寒がひどかったので服を2枚重ねにしたのだけど、どうやらそれが良かったらしく、昨日寝るときと比べて頭痛や悪寒等の症状は今は軽い。
本当はこのまま寝たかったんだけど腹痛と暑さのせいで無理だったので、とりあえずブログでも書こうかなと思って今に至る。
 
で、何を書くかって夢の話なのだけど、今日は夜中に起きたせいか夢を覚えている。
ホンマでっかTVという番組で、夢日記をつけると、深い夢を見るようになるという話があったので、断片的に書いてみようと思う。
  夢パート1。
まずは健康診断。こういう体調だからか、なぜか健康診断の夢を見た。
全員が受けるものではないらしく、代表の人(居住区地域の代表?不明)が受ける形。夢の中でもオレの体調が良くなかったので周りの推薦でオレが選ばれた、と。
で、ここまではいいんだけど、なぜか50前後のおじさんとどちらが健康体かを競うことになった。経緯は不明。健康診断が進むごとにオレが健康体であることが分かり、50前後のおじさんの不健康さが露呈していくという事態。そのあと何があるのかというと、特に何もなく、健康診断が終わる。なんで出てきたおじさん!何がしたかった!
あと、オレって体調悪かったんじゃ…というツッコミが出来るのも夢が覚めた今だから出来る話。
 
夢パート2。
ゆうと何泊か分からないけど旅行に出てたようで、もう旅行も終わりだねーという展開。どこに行ったのか、周りの風景的には判断つかない、というよりも風景はあまり描写がなかったな。でも家に着くまで1日かかるらしいのでまぁまぁ遠いとこなのでしょう。のんびり帰ろうねー、楽しかったねーと言い合うだけの夢。
で、この夢の続きか分からないけど、電車に乗る場面があって、なぜかオレ1人(ゆうはどこ行った?違う夢?)で鈍行線という各駅停車の電車に乗ることに。この鈍行線、すごく不思議で、2、3駅行ったら戻ってこないといけない。実はこの鈍行線に乗らないと、家に向かう電車がその駅に着かないんです。だから乗りたくないけど鈍行線に乗らないといけない。
この電車の夢は過去にも見たことがある。3回くらいかな。いつも不思議に思うんだけど、何かあるんでしょうかね。
 
夢パート3
オレとゆうが住んでる街なのか分からないけど、その町には高層ビルがある。
その高層ビルは夕方になると日光を遮ってしまうのだけど、住民から日光を遮るなという苦情がたくさん来てた。夢の中のオレもけっこう邪魔に感じているようで、同じ高さくらいの高層ビルからゆうに経緯を説明してるところからこの夢は始まる。
時間軸的にはけっこうあとなんでしょうね。目の前にある高層ビルは、遮ってる部分のフロアが鉄骨むき出しの状態にされてて、ビルの向こう側に海の向こう側に沈んでいく夕焼けが見えてて、けっこういい眺めになってた。
どうも、高層ビルを所持しているオーナーが日光を遮ってる部分のフロアをぶち抜いたんでしょう。そんなこと出来るんだなーって感心する夢になってます。
よく分からない夢だけどこれも過去に見たことがある。2回目くらい?
 
以上、3つ。
見たことがある夢が2つもあるの?!とか、4時間の睡眠で夢を3つ?!とか、言いたいことはあるけど、まぁ最近夢を覚えてなかったので、覚えてた、という意味ではけっこう嬉しかったり。
 
あ、もう5時か…。
まだおなか痛いけど仕事休めないから寝ないとね。おやすみ~。
 

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply