出逢いはネットのゆう&きぃ☆ 漢なゆうと乙女なきぃが綴るよもやま話♪♪ 最近はきぃが中国版ラグナロクオンライン(仙境传说RO/スマホ版RO)のプレイ日記的なことをメインに書いています。 本家ROも中国語も知らない初心者なので、内容も初心者向けです。

すくすく子育て「耳・鼻の気になる症状とケア」メモ。 @きぃ

 0
※Eテレ「すくすく子育て」のメモです。放送日は2012年10月27日(土)。
 
@耳かきの頻度。
 一週間に一度でOK。
 
@耳かきする範囲。
 耳には自浄機能があり、何もしなくても勝手に入り口部分まで耳あかは出てくる。
 なので、奥まで取る必要はなく、入口まで出てきたものを取ればよい。
 奥の方を取ってしまうと自浄機能が弱まり、耳あかが奥に溜まりやすくなる。
 その影響で病気になることもあるので、奥まで耳かきしないこと。
 
@耳に水が入ると中耳炎になる??
 鼓膜の内側に水が入らない限り、中耳炎になることはない。
 通常、鼓膜は正常であり、鼓膜の内側に水が入ることはない。
 よって、結論としては何も意識しなくてよい。
  
@添い乳は中耳炎になりやすいので推奨しない。
 鼻から耳に繋がる耳管は大人と比べて赤ちゃんは水平なので、流れやすい。
 ちなみに流れる先は鼓膜の内側…つまり中耳炎になる可能性がある。
 ちなみに耳管は鼻水も通る。なので、鼻水をこまめに取ると中耳炎の予防に繋がる。
 
@耳かきと綿棒
 綿棒でよい。耳かきだと傷がつく可能性がある。
 また、子供自らが耳かきするのも危険なので絶対にやめさせること。
 
 
---------------
こんな感じですね。
耳の自浄機能と中耳炎についてはびっくりしました。
耳かきって穴の奥までする必要ないとか、耳に水が入っても取る必要もないとか。
 
どっちも「えええっ?!」って感じです。
 
いろいろ勉強になりました(-人-*)合掌
 
 

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply