出逢いはネットのゆう&きぃ☆ 漢なゆうと乙女なきぃが綴るよもやま話♪♪ 最近はきぃが中国版ラグナロクオンライン(仙境传说RO/スマホ版RO)のプレイ日記的なことをメインに書いています。 本家ROも中国語も知らない初心者なので、内容も初心者向けです。

痛い… @ゆう

 0
今日の京都は午前中ちらほらと雪が降り、風も吹いていて、寒さで肌が痛く感じるくらいでした。
そんな、この冬一番とも言える日に何を思ったのか凜が外へ行きたいと主張し、加えて突然ウチの両親が我が家へ来ることになったので、駅までお迎えがてら、歩いてみようと思ったんです。

で、惺を抱っこして凜と手をつないでドアを開けた瞬間、ものすっごいブリザードに全身が晒されました。え?!5分前まで可愛らしい粉雪やったやん!(;▽;)

でもそんな冷え性の諸事情を魔の2才児が汲み取ってくれるわけもなく…覚悟を決めて猛吹雪の中へ踏み出しました(T_T)

そして5分もしないうちに凜があまりの寒さで手がかじかんだのか、「痛いぃぃ!!(;□;)」と号泣。しかも抱っこしようと体を抱えたら全力で身をよじってイヤイヤ。挙げ句の果てに雪で塗れてるコンクリートの上に身を投げ出して「痛いぃぃ!!」とゴロゴロしながらの絶叫。

いやいやlllorz
痛いのは通りすがりの人達から受けてる視線ですから!!
私ですから!!!(T□T)

傍目から見ると、私がまるで壮絶な公開虐待をしてるような状態になり、これはイカン!と慌てて道の端っこまで嫌がる凜を引きずり、両手に息を「ハーっハーっ」とあてて暖めること1分…

「ぅ?(;;)」

涙に濡れた目でキョトンと暖まってきた手を見つめ、可笑しそうに笑い、再び元気に歩き始めました…。切り替えの早いところは「男の子」だね…lllorz

それから後も何度か「痛いぃぃ!!(T□T)」とうずくまりかけてましたが、その度に手を暖め、何とか両親と合流して帰宅することができました。

こんなことは初めてでしたが、どうやら凜は自家発熱機能がまだまだ未熟みたいですね。手袋の使用を試みないといけないかもしれません。加えて「寒い」という単語も教えないと…(-_-;)

そんなこんなで勉強になった1日でした(;▽;)v

あ、因みに道中、救急車の音を聞いて凜が「きゅーきゅーぁ!」と喜んでたんですが、周りを見渡したら1台の自転車の周りを数人の警察官が囲んでいました。なんだろうと注意深く見たら、そのすぐ足下に血だまりがあり、道路の脇には救急車が停まっていたんです。他に関係のありそうな自動車はどこにも停まってなかったので、誰かが吹雪に煽られて自転車から倒れたのかな…と思うような光景でした。
明日は地面が凍結する恐れがあるそうなので、外に出られる皆さんは十分に気をつけて歩いてください(;_;)
私はもう出ません!!!


-----------------
sent from W-ZERO3

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply