出逢いはネットのゆう&きぃ☆ 漢なゆうと乙女なきぃが綴るよもやま話♪♪ 最近はきぃが中国版ラグナロクオンライン(仙境传说RO/スマホ版RO)のプレイ日記的なことをメインに書いています。 本家ROも中国語も知らない初心者なので、内容も初心者向けです。

近況話 @ゆう

 0
最近の話をば少し。

 まずは住宅ローン減税を受けるべく、初年度にあたる今年は確定申告をしなければいけなかった。そこで「住宅ローン控除はこう受ける!」、この記事を参考に書類を準備・作成して郵送を完了。固定資産税を賄える位の還付金がある予定だからありがたや…。因みに今回は土地建物の登記簿をネット&郵送で取り寄せ、確定申告書類への記入はネット上で行った。筆記だと自分自身で計算しなきゃいけない上に記入場所も自分で見つけなきゃいけないから大変だけど、ネット上だと最低限の数値さえ入力したら他は自動計算・入力してくれるから便利。

 次に惺の右目の目やにが一向に治まらないから、諦めて目頭から針を入れて目と鼻の間の通路が開通してるかどうかを検査してもらった。結果は「してる」らしい。どうも風邪で鼻水が出て詰まっていたことと、目頭の内部の方でバイ菌が溜まって詰まってたことが、目やにが治まらなかった原因ではないかということだった。そんなわけで再度タリビッド点眼液が処方され、これを1日2回使いつつ、目頭マッサージをして2週間後に再診、という運びになった。治まるといぃなぁ。ひどいと寝起きは目やにで目が開けられない状態になっているから、それが「通常」となってしまうのは避けたい。お互いもうちょっと頑張ろうなぁ。
 因みに今回の検査は大きい子供でも痛くて不愉快で気持ち悪いものらしく、ましてや赤ん坊の惺にとっては非常に嫌だったみたいで本気のギャン泣きを15分間続けていた。そらまぁ大人の自分でも目に針が迫ってきたら…しかもそれを目頭に刺されるんだ…となると思わず目をつぶって拒否したくなるだろうなぁ。ほんとにおつかれさんでした☆

 最後に凜の発達検診。1才11ヶ月の時に受けた発達検診で言葉の遅れを指摘され、数ヵ月後にもう一度様子を見たいということで、2才4ヶ月になった今、再度検診を受けてきた。検診内容は言葉以外にも身体能力等々、全体的に見るものだったらしく、その結果、凜は「概ね月齢どおりの発達をしている」んだとか。形合わせ(パズル)、折り紙、真似っこ、ジャンプ、等々…。唯一、月齢以下(1才8ヶ月程度)の発達しかしてないと言われたのが物の認識。例えばイラストで動物がいっぱい描かれている絵を見て、犬はドコ?と聞かれたら犬を指差す。そういう部分が弱いらしい。確かにそれはつい最近やり始めたばかりだから、まだまだ弱いだろうなぁ。でもその能力の始まりは見えてるから親が焦ることはないな、出てる能力を伸ばしていくだけだな、と思った。あとは3歳前後で発達する「物の大きい小さい」を区別する能力を伸ばす。それが今後の課題だろう。子供は伸ばす仕事が一杯で大変だな(笑)今日なんか、惺の離乳食は自分が食べさせる!とばかりに急にスプーンと器を両手に持って食べさせ始めたから驚いた。手つきが危ないからやらせてもいいものかどうか迷ったが、凜のほとばしる弟への愛情を邪魔するのも微妙かと思って力添えすることにした^^;お座りした惺を正面に、左斜め正面に無言でご飯を食べさせる凜、右斜め正面に凜が持つスプーンの角度や力加減をセーブする私。まるで3人が円陣を組んでるかのような状態だった(笑)結局、途中でスプーンが口の奥に入りすぎて惺がむせることは何回かあったけど、何とか無事に終了することができた。惺もむせて泣くかと思いきや、全然泣かないから大したもんだ。絶対食べにくかっただろうに(笑)まぁそんなこんなで凜も色々発達してきてるから色んな意味でますます目が離せないようになってきた^^;

 あ、きぃさんは相変わらず残業続きで今も深夜1時を過ぎたけど帰ってきてない。もうじき…だとは思うけど。風邪に弱いきぃさんだから体力が落ちてしまわないように気をつけさせねばの~☆

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply